アメリカン2ストロークジャンキーのつぶやき

バイクってやっぱり2ストローク。ホンダ最後の2ストロークマシンCRM250AR乗りのアメリカンな日常デス♪
2011年07月25日

売って欲しいと言われた(笑)

久々に単車に乗った。
D-trackerのカスタム車が信号待ちで横並びアクセルをフカしてきたface08
信号が変わってぶっちぎってやった。

大型排気量の単車は現行モデルは速い。
しかし単気筒の単車になると2ストロークの瞬発力には現行モデルは遠く及ばないだろう・・・。


単車屋で走行距離10,000キロを越えているにも関わらず40万円で売って欲しいと言われた。
単なる絶版モデルではない。
失われた技術を搭載したマシンだ・・・。
これだけは手放せないね・・・。

夕方車庫で撮影したが、ノーマルに戻したにも関わらずやはり美しいデザインである。



同じカテゴリー(CRM250AR)の記事画像
2ストロークは最高ダゼ
同じカテゴリー(CRM250AR)の記事
 2ストロークは最高ダゼ (2011-04-22 20:31)
Posted by カート・コバーン at 14:16 CRM250ARコメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近のコメント
QRコード
QRCODE

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
カート・コバーン